カテゴリー:その他

体壁内臓反射 内臓体壁反射

カテゴリー/ その他 |投稿者/ リバーサイド治療室
2019年01月17日

内臓の状態は体の表面に反映するし、                                  体の表面への刺激は内臓に反映するということです。

ですから鍼灸は、骨格調整のみならず、どんな風にも治療を組み立てられます。

 

 

脱力

カテゴリー/ その他 |投稿者/ リバーサイド治療室
2019年01月08日

凝りの強いのは、緊張タイプの方に多い様な気がします。筋肉のパフォーマンスは、脱力している時と緊張した時の落差が大きいほどアップします。脱力と緊張のメリハリがなく、いつも緊張した状態でいると、筋肉は硬直してきて、脱力しようにも出来なくなってしまいます。意識的に力を抜く練習をし、脱力を体感することは思った以上に難しいけれど、それが出来るようになれば多大な恩恵が得られます。

 

 

治す、活かす、体に任せる

カテゴリー/ その他 |投稿者/ リバーサイド治療室
2018年12月25日

私の仕事は、第一にまず患者様の辛い症状を改善することです。

からだの辛さがなくなり自由に動くようになれば身体は活性化します。

活性化すれば、からだは自然に環境に順応し、調整機能を発揮します。

人のからだは強いようで弱い。弱いようで強い。

その「強い」時と言うのは、調整機能が発揮されている時だと思います。

全てはそこから始まるのではないでしょうか?

 

 

ストレスは冷え!

カテゴリー/ その他 |投稿者/ リバーサイド治療室
2018年12月14日

ストレス状態にある体は緊張し、戦闘態勢になります。軍事(筋肉)が優先され、内政(内臓機能)は後回しになります。そうした緊張状態が持続することで、脱力へのスイッチ切り替えが出来なくなるところが問題です。

 

 

目の疲れで首の凝り

カテゴリー/ その他 |投稿者/ リバーサイド治療室
2018年12月04日

首は自律神経の集積地で、「首の凝り」は自律神経失調症の引き金になります。
首の凝り、目の疲れは、開業以来一貫して取り組んでいる当室にお任せください!

 

 

体バランスの調整

カテゴリー/ その他 |投稿者/ リバーサイド治療室
2018年11月26日

脊椎周辺の鍼で自律神経バランスを調整します。
また、血流を促進させることで体が本来の力を取り戻すお手伝いをします。

 

 

腰!!つらくありませんか?

カテゴリー/ その他 |投稿者/ リバーサイド治療室
2018年11月15日

今年の夏は異常な暑さだったためか、秋口に入り酷い症状のぎっくり腰の方が何名もいらっしゃいました。内臓機能の疲れで筋肉が硬直し、ちょっとした動きで筋肉捻挫を起こすためと思われますが、これは、鍼で筋肉を柔軟にすることで関節の歪みを戻していくと症状は改善していきます。実際今年も皆さん早い方は1日で、大変だった方でも3~4回のご来室で回復しています。

 

 
Top