脱力

カテゴリー/ その他 |投稿者/ リバーサイド治療室

使わない時には充分に弛緩していて使う時に一気に緊張するというのが、筋肉がその役割を有効に果たすための一つの大事な条件と言えます。使わない時の脱力(リラクゼーション)が労働やスポーツにとって大事です

しかし一般人は勿論のことアスリートにとっても、脱力を身につけるのは至難のわざ!何かに集中すると自然と体に力が入り続けていたりします

頭の切り替えを上手くするとか、頻繁に行う作業の習熟度を上げるとかも必要でしょうし、根を詰めてる時息が浅くなっていることを考えると意識的に呼吸を深くすることも大事だと思います

また、緊張している筋肉に意識を集中し、深く息をしながら揺らしてあげる、出来たら軽く膝を曲げ伸ばししたりジャンプしながら揺らしてあげるとより効果的ですが、それで疲れるようでしたら力が入り過ぎているということです。

「脱力を知る」というのはその人の人生観を変える位大きな意味のあることだと思います

Top