簡単肩こり解消法

いつでも、どこでも手軽に運動 簡単肩こり解消法です。

肩こりと言っても、問題は首です。
首の筋(すじ)の詰まりが問題です。
首の横の筋
斜め後の筋
斜め前の筋
後の筋

これらの筋の詰まり、緊張を緩和していきます。

①の運動は、横の筋の緩和運動です。

1
時間のない時は、これだけでも効果が実感出来ます。まず、首を横に傾け、ピンと張った筋を上から辿って、肩口のところで、ここをギュッと押さえます。右に傾け、左に傾け、これを両側各5~6回繰り返します。

②の運動は斜め後の筋の緩和運動です。

2
この運動で背中も緩みます。肘の後、押さえるとビンとくるところを、逆の手の指でギュッと押さえ、左肘だったら頭を右前にダランと垂らします。右を向いて、左を向いて、各方向、向ききった時に充分伸ばします。これを両側各5~6回繰り返します。

③の運動は斜め前と斜め後の筋の緩和運動です。

3
肩甲骨の中心あたり、押さえるとビンと来るところを押さえます。頭を前に垂らして、右に振って左に振ってを5~6回、左に回して右に回してを5~6回繰り返します。

④の運動は後の筋の緩和運動です。

4
尾てい骨の脇をギュッと押さえます。頭を前に垂らして、右に振って左に振って、これを5~6回。前に垂らして充分首筋を伸ばして、その後背中を反るようにして無理しないで後ろに反らして、これを5~6回繰り返します。

いずれも回数はあくまで目安です。

ご自分の都合に合わせて、時間のある時は多めに、ない時は出来る分だけなさってください。家事の合間に、お仕事の合間に、レジャーの合間に、日常的に習慣づけていきましょう。

※動画はこちら